コラーゲンとアスタキサンチンがカギ

コラーゲンとアスタキサンチンがカギ

アスタリフトには3種類のコラーゲンが配合されているお話に触れました。みずみずしいキレイなお肌を保つためにいったいどんなパワーを持つコラーゲンなのでしょう?一つ目は「水溶性コラーゲン」。お肌をベール状に覆うことで肌内部の潤いをキープします。

 

二つ目は「浸透性コラーゲン」。さらにお肌の奥深くにアプローチして潤いを補う働きを持っています。三つ目は「ピココラーゲン」です。さらに深く肌内部に浸透してコラーゲンの機能をサポートするものです。コラーゲンと一口にいっても様々な働きがあるのですね。

 

そしてもう一つ大事な役割を担うものがあります。それは「アスタキサンチン」です。この正体は激しい川を逞しく遡上する鮭のパワーの源と言われる天然の赤い色素です。アスタリフトのイメージカラーの赤はここからきているのではないでしょうか。「アスタキサンチン」の美肌パワーは何とCoQ10の1000倍ほどもあると言われています。

 

そんなパワーの持ち主は実はデリケートな成分であったがために化粧品への成分配合はかなり難しいとされていました。そんな中で、富士フィルムの独創的な技術であるナノテクノロジーは、「アスタキサンチン」のナノ粒子化を成功させました。

 

その働きはトータルコラーゲンの際に外的ダメージから肌を守るという役目を担っています。そしてこの4つの成分配合が安定されていて、お肌にも安定的なサポートが実現しているアスタリフトはしっかりと肌老化を防ぎ、キレイな肌を保ってくれるはずです